Mission

伝えることを、
もっと簡単に。

伝えることを、もっと簡単に。

多くのひとが感じている、誰かに何かを伝えることのむずかしさ。
たとえば、企業には業務手順を伝える「マニュアル」がありますが、制作に膨大な時間がかかる上に、更新も大変。
そんな「伝えること」に関するロスをなくし、生産的でクリエイティブな仕事に集中できるようにしたい。
これが、私たちスタディストの原点であり、ミッションです。

多くのひとが感じている、誰かに何かを伝えることのむずかしさ。
たとえば、企業には業務手順を伝える「マニュアル」がありますが、制作に膨大な時間がかかる上に、更新も大変。
そんな「伝えること」に関するロスをなくし、
生産的でクリエイティブな仕事に集中できるようにしたい。
これが、私たちスタディストの原点であり、ミッションです。

Vision

知的活力みなぎる
社会を作る

知的活力みなぎる社会を作る

「伝えること」がより簡単になれば、仕事は効率化され、伝える側も、伝えられる側も、より付加価値の高いことに時間を使うことができる。
そうやって、知る、考える、作り出す喜びを感じる場面を増やし「知的活力みなぎる社会」を実現していく。
これが、私たちスタディストのビジョンです。

「伝えること」がより簡単になれば、仕事は効率化され、
伝える側も、伝えられる側も、より付加価値の高いことに
時間を使うことができる。
そうやって、知る、考える、作り出す喜びを感じる場面を増やし
「知的活力みなぎる社会」を実現していく。
これが、私たちスタディストのビジョンです。

Value

Deep Work

仕事とは、長く時間をかければ良い結果になるというものではない。
策を立て、密度高く、集中して取り組むことを心がけよう。
ディープワークは、「study – ist」としての基本姿勢。

Fair Play

道のド真ん中を、両手を振って、 太陽の下を堂々と歩くかのようにいこう。
真摯な態度と謙虚な姿勢で、サービスを提供することにこだわろう。
正しい行いを貫く姿勢は、チームの最大の強みである。
どんなことであれ、フェアプレイをしよう。

Full Ownership

どんな仕事であっても、取り組むからには 自分の価値を何か付加できないかを意識しよう。
そうすれば、全体最適の視点になり、知恵も出る。
結果として、大きな成果に結びつく可能性も飛躍的に高くなる。
何事も、フルオーナーシップでいこう。