[Teachme] 企業向けTeachmeを本格展開 「マニュアルを、もっと簡単に。」

~ あらゆる業種・業界での業務マニュアルの作成・運用を楽にして、業務効率化をサポート。来年2月までに1,000社の導入を目指す ~

国内最大級のステップガイド(手順)や業務手順書の作成・共有に特化したサイト「Teachme(ティーチミー)( https://teachme.jp )」を運営する株式会社スタディスト(本社:東京都千代田区、代表取締役:鈴木 悟史)は本日、Teachmeの事業を本格展開するため、企業向け「Teachme(ティーチミー) Biz(ビズ)」サイト( https://teachme.jp/biz )を開設し、ビジネス専用のスマートフォンアプリ (Android(本日公開)/iPhoneとiPadは近日公開予定)を公開することを発表します。
スタディストはTeachme Biz事業の本格展開で、来年2月までに、1,000社の導入、5,000ユーザーの有償アカウント獲得を目指します。

現在、Teachmeは総務、マーケティング、広報、店舗運営、製造工程、カスタマーサポートなど、様々な業務部門で導入されています。利用目的は、社内での業務手順の共有や、特定の顧客、発注先企業への作業や操作手順の説明などで、スマートフォン・タブレット・デスクトップ・ノートPCで文字を入力、写真や動画を指先のタッチ操作で画像上に矢印やボックスを挿入するだけで、業務の“手順書”を簡単に作成することができ、 “手順” をわかりやすく伝えるための「業務マニュアル」として活用されています。

Teachme導入により、業務の効率化、業務品質の向上(ミスの防止)、属人性の解消などの効果があり、これまでマニュアル作成や管理に時間と労力を要し、ミスの発生が恒常化しているユーザー様から歓迎されています。企業の各業務部門は、マニュアル制作に労力や大きなコストをかけることなく、本来の中核業務に集中する環境整備が可能となります。

本日新たに開設したTeachme Bizでは、特定メンバーのみにコンテンツの公開を設定できる「グループモード」での利用に特化しています。通常のTeachmeで利用できる「一般向けの公開モード」とは異なり、コンテンツの公開範囲をグループメンバーのみに制限できる点が異なります。

Teachme Bizを利用することで、導入企業は社内マニュアルなどの運用の安全性確保と、マニュアル作成・運用のコスト削減が可能となります。ユーザー1人あたり月額525円を予定しています。(導入費用は、15,750円(5人で活用できるPremium Sプランの6ヶ月契約からを想定しています。)

また、Teachme Bizを、業務マニュアルとして導入する際の「導入支援コンサルティング」もオプションサービスとして提供する予定です。「どこから手をつけてよいかわからない」「社内のメンバーに使い方を教えてほしい」など、導入初期に起こりがちな問題を、専任コンサルタントが解決支援します。

  
スマートフォンからの利用例。「写真撮影」「写真の解説(文字入力)」「写真上への矢印や文字挿入」の簡単な操作方法だけで、業務手順書を作成することができます。写真は「見積書の処理、注文書の発行手順」の手順書の参考例(スクリーンショットは、業務手順(左)、各ステップの詳細(中央)と タブレットからの利用例(右))

なお、本日より、一般向けのTeachmeのサイトをリニューアルしました。

■Teachme(ティーチミー)について
Teachme( https://teachme.jp )とは、スマートフォン、タブレット・デスクトップ・ノートPCなどの端末機器を使い、写真などの画像と文字入力だけで、社内のノウハウや業務手順をスライドショー形式で簡単に作成し、共有できる機能性・操作性に優れた“ステップガイド”専門のサービスです。Teachmeに実装されている画像加工アプリMarkee(マーキー)の機能を活用することで、画像上に矢印、モザイク、文字の挿入が可能です。
株式会社スタディスト( http://www.studist.jp )がTeachmeを開発・運営しています。スタディストはTeachme並びに同製品の中核基盤技術「ステップガイドエンジン」を活用して、あらゆる業界・業種に製品開発・サービスを提供しています。

■報道関係からのお問い合わせ先:
株式会社スタディスト
広報担当 庄司 啓太郎
E-mail:support@teachme.jp