プレスリリース

スタディスト、タイ王国で合弁会社を設立

>>>PDFダウンロード<<<

【報道発表資料】

2018年9月25日
株式会社スタディスト

スタディスト、タイ王国で合弁会社を設立

 株式会社スタディスト(本社:東京都千代田区、代表取締役:鈴木悟史、以下「当社」)と、みずほフィナンシャルグループが出資し、タイ王国における有価証券投資業務、コンサルティング業務を主な事業とするMHCB Consulting (Thailand) Co., Ltd.(本社:タイ王国バンコク都、代表:黒目隆、以下「MHCBCT」)、J-Crown Co.,Ltd(本社:タイ王国バンコク都、代表:森場忠和、以下「J-Crown」)は、マニュアル作成・共有プラットフォーム『Teachme Biz(ティーチミー・ビズ)』の販売、マーケティング等を行う合弁会社、Studist (Thailand) Co., Ltd.を設立いたしました。10月1日より事業を本格開始し、製造業や飲食業、小売業を中心に、2020年2月末までに同国で180社の導入を目指します。

studist_tmb_thailand

タイ王国の飲食店で動画を活用したマニュアルを作成する現地スタッフ

■合弁会社設立の背景
 『Teachme Biz』は、2018年9月現在、国内の2,100社以上への導入実績があり、導入社数は2年で約3倍の伸びを見せています。2018年2月にタイ王国内の現地法人であるキヤノンマーケティングジャパングループのMaterial Automation(Thailand)Co., Ltd.(本社:タイ王国バンコク都、代表取締役社長:吉田誠、以下『MAT』)および日本駐車場開発株式会社のタイ現地法人であるNPD Healthcare Service (Thailand) Co., Ltd.(本社:タイ王国バンコク都、代表:兼松竜太、以下『NPDH』)と提携し海外展開を開始いたしましたが、すでに大手日系企業の現地法人等10社に導入されており、現地での需要が高いと判断いたしました。特に同国に進出した日系企業では、現地従業員の入れ替わりが激しく、安定した事業運営のための人材の即戦力化に大きな課題を抱えています。そこで、タイ王国における有価証券投資業務、コンサルティング業務を主な事業とするMHCBCTと、同国での法人設立のアドバイス等を得意とするJ-Crownの協力を得て、合弁会社を設立することとなりました。これにより、よりスムーズな導入、その後のサポートを実現し、現地企業の人材育成効率化、生産性向上に貢献いたします。

■合弁会社の概要

(1)名称 Studist (Thailand) Co., Ltd.
(2)所在地 952 Ramaland Building 13 Fl., Rama 4 Rd., Suriyawongse, Bangrak, Bangkok 10500 Thailand
(3)代表者名 豆田 裕亮(まめだ・ゆうすけ)
(4)事業内容 『Teachme Biz』の販売、マーケティング、顧客サポート
(5)資本金 2,000,000バーツ
(6)設立年月日 2018年8月15日
(7)事業開始日 2018年10月1日
(8)出資比率 株式会社スタディスト        49.00%
MHCB Consulting (Thailand) Co., Ltd.   48.00%
J-Crown Co.,Ltd           3.00%

■合弁相手先の概要

(1) MHCB Consulting (Thailand) Co., Ltd.

(1)名称 MHCB Consulting (Thailand) Co., Ltd.
(2)所在地 Sathorn Square Office Tower, 31st Floor 98 North Sathorn Road, Silom, Bangrak, Bangkok 10500 Thailand
(3)代表者名 黒目 隆
(4)事業内容 有価証券投資業務、コンサルティング業務、アドバイザリー業務
(5)資本金 2,000,000バーツ
(6)設立年月日 1994年3月

(2) J-Crown Co.,Ltd

(1)名称 J-Crown Co.,Ltd
(2)所在地 Emporium Tower 14 /8 Floor, 622 Sukhumvit Rd., Klongton , Klongtoey , Bangkok 10110 Thailand
(3)代表者名 森場 忠和
(4)事業内容 会計・税務顧問、設立・M&Aサポート、経営コンサルティング
(5)資本金 4,000,000バーツ
(6)設立年月日 2013年12月

■今後の展開
 2018年10月1日より事業を本格開始し、製造業や飲食業、小売業を中心に、2020年2月末までに同国で180社の導入を目指します。既存の現地パートナー企業であるMAT、NPDHとの提携は継続しつつ、新たなパートナー契約締結企業も追加し、導入を加速いたします。

■Studist (Thailand) Co., Ltd. 代表(Managing Director) 豆田 裕亮(まめだ・ゆうすけ) 略歴
早稲田大学大学院理工学研究科修了。株式会社インクスにて大手自動車メーカーの設計製造コンサルティングに従事し、その後、2007年に同社経営企画室。2009年には日本初のBtoCオンライン3Dプリントサービス事業を立ち上げ。2011年に株式会社スタディストに参画。同社執行役員CMOを経て、2018年1月より同社執行役員/グローバル事業部部長。2018年9月より現職。

■Teachme Bizについて
 Teachme Biz( https://biz.teachme.jp/ )は、スマートフォンやタブレット、PCで簡単に業務マニュアルや手順書を作成できるマニュアル作成・共有プラットフォームです。Teachme Bizを使用することで、マニュアルの作成時間を従来比で1/5に短縮できます。また、閲覧、共有、そしてマニュアルの改定をより簡単に行うことができます。2013年9月に事業の本格展開を開始、企業や組織に欠かせない業務マニュアル、手順書作成・共有基盤として、企業の規模や業種を問わず、国内外で約2,100社(2018年9月現在)がTeachme Bizを有償利用しています。

■株式会社スタディスト 会社概要
所在地: 東京都千代田区神田神保町3-2-3 Daiwa神保町3丁目ビル3F
設立: 2010年3月19日    
資本金: 5億4,593万円(資本準備金含む)
代表者: 代表取締役 鈴木悟史
事業内容: マニュアル作成・共有プラットフォーム『Teachme Biz』の開発、販売
ウェブサイト: http://studist.jp/

■報道関係者お問い合わせ先
株式会社スタディスト 
広報:朝倉慶子
TEL:03-6206-9330 
E-mail:info@studist.jp