NEWS

マレーシア発の大手グローバルカフェチェーンSecret Recipeが「Teachme Biz」を導入 ~研修・教育コストの削減を実現し、今後の成長に向けた情報管理プラットフォームを構築~

プレスリリース

>>>PDFダウンロード<<<

【報道発表資料】

2020年5月25日
株式会社スタディスト


マレーシア発の大手グローバルカフェチェーンSecret Recipeが「Teachme Biz」を導入
~研修・教育コストの削減を実現し、今後の成長に向けた情報管理プラットフォームを構築~

「マニュアル手順書ツールユーザー満足度調査」でNo.1*¹を獲得したビジュアルSOPマネジメントプラットフォーム「Teachme Biz」(ティーチミー・ビズ)を提供する株式会社スタディスト(本社:東京都千代田区、代表取締役:鈴木悟史、以下「スタディスト」)は、マレーシアを中心に全世界で440もの店舗網を擁する大手グローバルカフェチェーンSecret RecSipe Cakes & Cafe Sdn Bhd(以下、Secret Recipe)が「Teachme Biz」を導入し、マレーシア国内のスタッフの研修・教育におけるコストの削減と、標準作業手順書の作成・共有のさらなる効率化を両立させる情報管理プラットフォームを構築したことを発表します。

■Secret Recipeによる「Teachme Biz」導入の背景
従来Secret Recipeでは、新人スタッフに対する研修をペタリン・ジャヤにある本社で実施していました。一方で、本社へは一番遠い店舗から1,900kmも離れているために受講者は空路を利用せざるを得ず、研修・教育にかかる重いコスト負担が課題となっていました。またSecret Recipeには、国内外からさまざまな言語を母国語とするスタッフが集まるため、口頭や文字ベースの手順書を使った座学形式のトレーニングでは理解度にバラつきが生じてしまい、スキルやサービスクオリティの標準化をより一層推進させるためには、受講者の理解度を最大化させる打開策が求められていました。さらに、数多くのメニューのレシピや店舗運営マニュアルを紙ベースで整備していたために、欲しい情報を直ぐに探すことができないなど検索性に劣り、また、本部が発信する最新情報をすべての店舗スタッフやフランチャイズオーナーなどの関係者に行きわたらせるために、大きな管理工数がかかっていました。

■Secret Recipeにおける実際の活用方法と効果
Secret Recipeでは「Teachme Biz」を活用して、画像や動画を多用した標準作業手順書の作成に着手。英語を母国語としないスタッフや活字離れが進む若いスタッフも意識し、極力文字による説明を控えビジュアルによって理解度を標準化させる手順書を作成しました。これによって、本社で集合研修を行う必要がなくなり、店舗ごとの研修へと切り替えることが可能となったほか、紙のマニュアルを印刷する必要もなくなり、時間と経費の大幅な削減につながっています。
また、「Teachme Biz」で作成された標準作業手順書は、確認したい単語を入力して検索するだけで、スマートフォンやタブレット端末などからいつでもどこからでも確認ができるため、必要な情報を簡単に閲覧できる環境が整いました。
さらに、クラウド上にアップロードされた標準作業手順書に加えられた修正は、即座に反映、公開され、またその閲覧状況も本社でリアルタイムに管理ができるため、すべての店舗の最新かつ正確な情報に基づいて店舗運営を支える情報管理プラットフォームとしても、「Teachme Biz」が活用されています。

Secret Recipeでビジネス開発部門のディレクターを務めるパトリック・シム・チー・ホン(Patrick Sim Chee Hong)氏は次のように述べています。「Secret Recipeは全世界で440店舗のカフェチェーンを展開していますが、どこの店舗においても常にお客様に最高の体験を提供するためには、サービスの標準化は欠かすことができません。『Teachme Biz』は、誰にとっても使いやすい操作性で、簡単に最新の標準作業手順書を作成・共有でき、しかも運用コストが安いことが大きな魅力です。今後も企業として高い成長を続けていくために、『Teachme Biz』は必要不可欠なプラットフォームであると確信しています。」

■今後の展開
現在Secret Recipeでは、マレーシア国内で展開する約320店舗のオペレーションで「Teachme Biz」を活用しています。今後は、タイ、インドネシア、シンガポールやモルディブなどの他アジア諸国で展開する店舗での活用をはじめ、フィリピン、アメリカや中東市場での新規店舗展開時にも「Teachme Biz」でオペレーションの最適化を図る予定です。

スタディストでは海外市場での「Teachme Biz」の展開を加速させることを中期経営方針として掲げており、2018年9月にはタイ現地法人 Studist (Thailand) Co., Ltd.を設立し、タイ(バンコク)を中心に、マレーシア、ベトナム、シンガポールなどアジア諸国における「Teachme Biz」の拡販に注力しています。
また、2019年12月19日には、マレーシアのコングロマリット企業であるTexchem Resources Bhd.傘下のSEA MASTER FOOD SDN BHDと独占販売代理店契約(直販など一部を除く)を締結し、2020年1月1日よりマレーシアにおける「Teachme Biz」の拡販体制を強化しています。
今後もスタディストでは、タイ、マレーシアをはじめとしたアジア諸国での事業拡大を図ってまいります。

■Teachme Bizについて
クラウド型のビジュアルSOP*²マネジメントプラットフォーム「Teachme Biz(ティーチミー・ビズ)」は、企業の標準作業手順書の作成、管理を効率化することで、生産性を大きく向上させるソリューションです。手順書の作成時間を大幅に削減するだけでなく、人材育成効率化や顧客満足度の向上など、様々な成果が報告されています。2020年3月に発表された「マニュアル手順書ツールユーザー満足度調査」においては、ユーザー満足度、認知度、利用率の全ての項目でNo.1を獲得しました。利用料金は1社あたり月額50,000円(税抜)から。
https://biz.teachme.jp/

*¹ 2020年3月9日発表 (株)アイディエーション「マニュアル手順書ツールユーザー満足度調査」
*² SOP:標準作業手順書(Standard Operating Procedures)

■株式会社スタディスト 会社概要
所在地:東京都千代田区神田錦町1-6 住友商事錦町ビル9階
設立: 2010年3月19日
資本金: 6億7,474万円(資本準備金含む)
代表者: 代表取締役 鈴木悟史
事業内容: ビジュアルSOPマネジメントプラットフォーム「Teachme Biz」の開発、販売
ウェブサイト: https://studist.jp/

「伝えることを、もっと簡単に。」というミッションのもと、クラウド型ビジュアルSOPマネジメントプラットフォーム「Teachme Biz」を開発、販売。企業における情報伝達ロスをなくし、「知る、考える、創り出す喜びにあふれた、知的活力みなぎる社会をつくる」というビジョンを掲げるスタートアップ。

■報道関係者 お問い合わせ先
株式会社スタディスト
担当:森
電話:03-6206-9330
E-mail:pr@studist.jp