NEWS

2020年1月1日より、マレーシアにて「Teachme Biz」の本格展開を開始 ~マレーシアの現地企業、日系企業の人材育成の負荷軽減と即戦力化を支援~

プレスリリース

>>>PDFダウンロード<<<

【報道発表資料】

2019年12月19日
株式会社スタディスト


2020年1月1日より、マレーシアにて「Teachme Biz」の本格展開を開始
~マレーシアの現地企業、日系企業の人材育成の負荷軽減と即戦力化を支援~

国内外の約 2,600 社が有償利用するビジュアルSOPマネジメントプラットフォーム「Teachme Biz」(ティーチミー・ビズ)を提供する株式会社スタディスト(本社:東京都千代田区、代表取締役:鈴木悟史、以下「スタディスト」)は、マレーシアのコングロマリット企業であるTexchem Resources Bhd. (本社:マレーシア、代表者:小西史彦)傘下のSEA MASTER FOOD SDN BHD(本社:マレーシア、代表者:森広樹、以下「SMF」)と独占販売代理店契約(直販など一部を除く)を締結しました。

本契約に基づき、2020年1月1日よりSMFを通じた「Teachme Biz」の販売を開始し、マレーシアにおけるさらなる事業の拡大を図ります。

スタディストでは、2018年9月にタイ現地法人 Studist (Thailand) Co., Ltd.を設立し、タイ(バンコク)を中心に、マレーシア、ベトナム、シンガポールなどアジア諸国における「Teachme Biz」の拡販に注力しています。

このうち、堅調な経済成長ならびに生産年齢人口の増加を続けるマレーシアで、最も成長率が高い産業であるサービス業*¹のうち、小売業・飲食業のさらなる発展を見越し、販売体制の強化を図ります。

アジア諸国では、より良い労働条件を求めて転職することが一般的であり、かつ周辺国から言語や文化の違う多くの労働者が流入しています。

このような状況において、小売店や飲食店に新しく入社した従業員を、口頭での教育やOJT、文字ベースの手順書を使った座学で即戦力として育成するには、企業側に大きな負荷がかかっていました。

スタディストでは、このようなアジア諸国の企業が抱える人材育成の負荷、育成期間の効率化や短縮に向けた課題を解決すべく、各国で「Teachme Biz」の展開を加速させることを中期経営方針として掲げています。

マレーシアにおいては現地法人の設立ではなく、販売パートナーを通じた事業拡大を図ります。

■ 今後の展開
マレーシアに限らずインドネシア、ベトナム、フィリピンなどのアジア諸国では、2060年頃まで生産年齢人口の増加が見込まれる国があり、また、経済成長に連動した可処分所得の上昇も予想されています。

これに伴い、小売業、飲食業など、個人消費額の増加によって恩恵を受ける産業のさらなる成長が見込まれている一方で、これら業種に代表される労働集約型の事業で安定した成長を続けるためには「人材育成」が重要な経営課題となります。

スタディストでは、これら企業が抱える課題解決を支援すべく、タイならびにマレーシアにおける事業拡大に加え、引き続きアジア諸国での展開を図ります。

■ Teachme Bizについて
クラウド型のビジュアルSOP*²マネジメントプラットフォーム「Teachme Biz(ティーチミー・ビズ)」は、企業の標準作業手順書の作成、管理を効率化することで、生産性を大きく向上させるソリューションです。手順書の作成時間を大幅に削減するだけでなく、人材育成効率化や顧客満足度の向上など、様々な成果が報告されています。2019年12月現在、約2,600社が有償利用しています。利用料金は1社あたり月額50,000円(税抜)から。
https://biz.teachme.jp/

*1 出典: マレーシア統計庁 (Malaysia Economic Performance Third Quarter 2019)
*2 SOPとは:標準作業手順書(Standard Operating Procedures)

■ 株式会社スタディスト 会社概要
所在地:東京都千代田区神田錦町1-6 住友商事錦町ビル9階
設立: 2010年3月19日
資本金: 6億7,474万円(資本準備金含む)
代表者: 代表取締役 鈴木悟史
事業内容: ビジュアルSOPマネジメントプラットフォーム「Teachme Biz」の開発、販売
ウェブサイト: https://studist.jp/

「伝えることを、もっと簡単に。」というミッションのもと、クラウド型ビジュアルSOPマネジメントプラットフォーム「Teachme Biz」を開発、販売。企業における情報伝達ロスをなくし、「知る、考える、創り出す喜びにあふれた、知的活力みなぎる社会をつくる」というビジョンを掲げるスタートアップ。

■ 報道関係者 お問い合わせ先
株式会社スタディスト
担当:森 広報:佐賀
電話:03-6206-9330
E-mail:pr@studist.jp