厚生労働省後援 日本の人事部「HRアワード2021」にて Teachme Biz が組織変革・開発部門に入賞

>>>PDFダウンロード<<<

【報道発表資料】

2021年8月30日
株式会社スタディスト

厚生労働省後援 日本の人事部「HRアワード2021」にて
Teachme Biz が組織変革・開発部門に入賞

 マニュアル作成・共有システム「Teachme Biz」(ティーチミー・ビズ)を提供する株式会社スタディスト(本社:東京都千代田区、代表取締役:鈴木悟史、以下「スタディスト」)は、「Teachme Biz」が日本の人事部「HRアワード2021」(主催:「HRアワード」運営委員会、後援:厚生労働省)の組織変革・開発部門に入賞したことを発表します。また、8月30日より「HRアワード」公式サイトにて、最優秀賞・優秀賞候補を選出する投票受付が開始しています。
詳細: https://hr-award.jp/nominate.php

■日本の人事部「HRアワード」とは
人・組織に関わる領域において、企業や個人の成長を促す取り組みに着目し、HRパーソンに広く伝えることで、HRを通じた全国の企業の発展を目指す表彰制度です。公正な運営方法と、会員参加型の納得感ある選考過程から、透明性が高く、HR関連で最も権威ある賞として信頼されている制度です。
「HRアワード」公式サイト: https://hr-award.jp/

■Teachme Bizについて
クラウド型のマニュアル作成・共有システム「Teachme Biz(ティーチミー・ビズ)」は、企業のマニュアルの作成、管理を効率化することで、生産性を大きく向上させるソリューションです。手順書の作成時間を大幅に削減するだけでなく、人材育成効率化や顧客満足度の向上など、様々な成果が報告されています。2021年4月に発表された「マニュアル手順書ツールユーザー満足度調査」においては、ユーザー満足度、認知度、利用率の全ての項目で2年連続No.1を獲得しました。利用料金は1社あたり月額 50,000 円(税抜)から。
https://biz.teachme.jp/

■株式会社スタディスト 会社概要
所在地:東京都千代田区神田錦町1-6 住友商事錦町ビル9階
設立: 2010年3月19日
資本金: 25億3,408万円(資本準備金含む)
代表者: 代表取締役CEO 鈴木 悟史
事業内容: マニュアル作成・共有システム「Teachme Biz」および販促実行管理/支援システム「Hansoku Cloud」の開発、販売
ウェブサイト: https://studist.jp/

■報道関係者 お問い合わせ先
株式会社スタディスト
広報:朝倉
電話:050-1744-3760
E-mail:pr@studist.jp