NEWS

キヤノンビズアテンダと「Teachme Biz」の販売代理店契約を締結 ~テレワークの浸透など、変化する業務環境にも 即応するお客様の業務プロセス策定を共同で支援~

プレスリリース

>>>PDFダウンロード<<<

【報道発表資料】

2020年5月13日
株式会社スタディスト


キヤノンビズアテンダと「Teachme Biz」の販売代理店契約を締結
~テレワークの浸透など、変化する業務環境にも
即応するお客様の業務プロセス策定を共同で支援~

「マニュアル手順書ツールユーザー満足度調査」でNo.1*¹を獲得したビジュアルSOPマネジメントプラットフォーム「Teachme Biz」(ティーチミー・ビズ)を提供する株式会社スタディスト(本社:東京都千代田区、代表取締役:鈴木悟史、以下「スタディスト」)は、キヤノンマーケティングジャパングループのBPO*²サービス専門会社として、お客様の「働き方改革」につながる事業活動を行うキヤノンビズアテンダ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:今井肇、以下「キヤノンビズアテンダ」)と販売代理店契約を締結したことを発表します。本契約に基づきスタディストは、2020年5月よりキヤノンビズアテンダの販売網を通じた「Teachme Biz」の販売を開始し、労働人口の減少や働き方改革の進展、また昨今のテレワークの浸透などによるお客様を取り巻く環境の変化にも即応したサービスを、キヤノンビズアテンダと共に提案活動を行います。

■本提携の背景
キヤノンビズアテンダは、「コンサルティング」「事業支援BPO」「バックオフィスBPO」「オフィスサポートアウトソーシング」「コンタクトセンターアウトソーシング」「人材派遣」の6つの分野でサービスを提供する企業です。BPM*³コンサルティングやRPA*⁴導入支援など、先進の経営手法やテクノロジーを駆使してお客様に最適なBPOサービスを設計し、提供することを強みとしています。
特にアウトソーシングやRPAの導入においては、対象業務のプロセスを可視化して標準化することが、お客様の業務を適切に運用し、改善を続けていくうえで欠かすことができません。
このような状況を踏まえてキヤノンビズアテンダでは、動画や写真などで簡単に標準作業手順書を作成、共有することが可能なプラットフォームとしての「Teachme Biz」の可能性に着目し、取り扱いを決定しました。

■今後の展開
スタディストではキヤノンビズアテンダと共に、製造、飲食、小売業界など、標準業務手順書整備のニーズが高い企業を特定しつつ、昨今のテレワークの浸透などに伴う業務プロセスの変更や、新たなプロセスの確実かつ迅速な浸透を目指す企業に対する「Teachme Biz」の共同提案活動を強化します。
またスタディストでは、これら企業の変革をさらに強力に支援すべく、「Teachme Biz アライアンスプログラム」(パートナー制度)の運用を開始しています。直接販売、パートナー企業からの紹介や全国の地方銀行を仲介役としたビジネスマッチングを通じ、全国のさまざまな業種・業界および規模の企業に対し「Teachme Biz」を提供してきました。特に、地方の中小企業における人手不足への対応と生産性向上は喫緊の課題であり、その解決策として「Teachme Biz」のニーズが高まっています。
キヤノンビズアテンダを含むアライアンス体制の強化を通じて、都市部、地方や企業規模に関わらず、「Teachme Biz」の販路を拡張し、企業内での浸透定着を促進するための機能強化に努めます。

■Teachme Bizについて
クラウド型のビジュアルSOP*⁵マネジメントプラットフォーム「Teachme Biz(ティーチミー・ビズ)」は、企業の標準作業手順書の作成、管理を効率化することで、生産性を大きく向上させるソリューションです。手順書の作成時間を大幅に削減するだけでなく、人材育成効率化や顧客満足度の向上など、様々な成果が報告されています。2020年3月に発表された「マニュアル手順書ツールユーザー満足度調査」においては、ユーザー満足度、認知度、利用率の全ての項目でNo.1を獲得しました。利用料金は1社あたり月額50,000円(税抜)から。
https://biz.teachme.jp/

*¹ 2020年3月9日発表 (株)アイディエーション「マニュアル手順書ツールユーザー満足度調査」
*² BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)とは、自社業務のすべてまたは一部を外部に委託する経営手法
*³ BPM(ビジネス・プロセス・マネジメント)とは、業務プロセスを分析し、最適な業務設計を行うための手法
*⁴ RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)とは、ソフトウエア型ロボットによって、従来まで人間が行っていた業務の自動化を図る取り組みのこと
*⁵ SOP:標準作業手順書(Standard Operating Procedures)

■Teachme Biz アライアンスプログラムについて
Teachme Bizアライアンスプログラムは、Teachme Bizの販売(再販)を行う「セールスパートナー」と、導入支援等サポートを行う「テクニカルパートナー」の2種類から構成されるパートナー制度です。スタディストはアライアンスプログラム提携各社との販売促進策の検討および各種の支援施策を行い、双方のビジネス機会拡大を図ります。
アライアンスプログラム概要:https://biz.teachme.jp/partners/detail/ 

■株式会社スタディスト 会社概要
所在地:東京都千代田区神田錦町1-6 住友商事錦町ビル9階
設立: 2010年3月19日
資本金: 6億7,474万円(資本準備金含む)
代表者: 代表取締役 鈴木悟史
事業内容: ビジュアルSOPマネジメントプラットフォーム「Teachme Biz」の開発、販売
ウェブサイト: https://studist.jp/

「伝えることを、もっと簡単に。」というミッションのもと、クラウド型ビジュアルSOPマネジメントプラットフォーム「Teachme Biz」を開発、販売。企業における情報伝達ロスをなくし、「知る、考える、創り出す喜びにあふれた、知的活力みなぎる社会をつくる」というビジョンを掲げるスタートアップ。

■報道関係者 お問い合わせ先
株式会社スタディスト
担当:森
電話:03-6206-9330
E-mail:pr@studist.jp