プレスリリース

新生堂薬局が『Teachme Biz』の導入で紙マニュアルを完全撤廃し、生産性向上!マニュアル改廃対応時間を 65時間/月、本部の問い合わせ対応時間を 92時間/月 削減

【報道発表資料】

2018年1月15日
株式会社スタディスト

新生堂薬局が『Teachme Biz』の導入で 紙マニュアルを完全撤廃 し、生産性向上!
マニュアル改廃対応時間を 65時間/月、本部の問い合わせ対応時間を 92時間/月 削減

〜マニュアル閲覧状況の可視化で、組織の活性化も同時に実現〜

 国内外の約1,700社が有償利用するマニュアル作成・共有プラットフォーム『Teachme Biz(ティーチミー・ビズ)』を提供する株式会社スタディスト(本社:東京都千代田区、代表取締役:鈴木悟史、以下「スタディスト」)は、株式会社新生堂薬局(本社:福岡市南区、代表取締役社長兼CEO:水田雅幸)が、ドラッグストア事業において『Teachme Biz』の活用により紙のマニュアルの完全撤廃を実現し、マニュアルの差し替え、廃棄にかかる時間を月間65時間、店舗から本部への問い合わせ対応時間を月間92時間削減したことを発表いたします。マニュアルの閲覧状況が可視化され、作成者のモチベーションが向上、年次を問わず積極的に業務改善に対する意見が挙がるなど、組織の活性化にもつながりました。

 新生堂薬局では今後、ドラッグストア事業だけでなく、本部での業務および調剤薬局にも『Teachme Biz』の導入を進め、接客レベルの底上げを目指します。スタディストでは、今後もより高品質な人材育成や生産性向上を必要とする企業へのTeachme Bizの導入を進め、働き方を変える「組織の基盤」となるべく、2018年までに新たに小売業界150社への導入を目指します。

■新生堂薬局による『Teachme Biz』導入の背景
 近年、ドラッグストア業界では深刻な人手不足が続き、業務効率化による生産性向上が求められています。新生堂薬局ではこれまで、紙に印刷したマニュアルを使って店舗スタッフの育成を行っていました。そのため、マニュアルに改定や廃棄が発生した場合は、メールで通達し、各店舗で印刷し差し替え、古いものは本部に回収し、全店舗分が揃ったらシュレッダーにかける、という複雑なオペレーションが発生していました。また、マニュアルを配布しても、その内容が見られているのか確認をできないという課題も抱えていました。『Teachme Biz』であれば、更新も簡単、閲覧状況も管理が可能であるため、2015年10月に導入、2018年1月現在、全50店舗において、スタッフ700名が活用、マニュアルの数は250点にまでなっています。

■導入の効果
1. マニュアルの差し替え、廃棄にかかる時間を月間65時間削減
 紙のマニュアルの場合は、担当者がOffice系ソフトで修正し、各店舗にメールで通達、店舗スタッフが印刷して差し替えていました。更に、差し替えが完了したかを確認するために、古いものは回収し、本部に全店舗分が揃ったらシュレッダーにかける、ということをしていました。『Teachme Biz』であれば、担当者がクラウド上でマニュアルを更新すれば、全員が最新のものを閲覧できるようになる上に、更新の通知も届きます。修正が楽になるだけでなく、印刷、差し替え、回収、確認、廃棄、といった一連の業務がすべて不要になり、月間65時間の削減につながりました。

2. 本部への問い合わせが激減。対応時間は月間92時間削減
 「従業員の冠婚葬祭の際の対応方法は?」「機器の故障時はどこに連絡したら良い?」など、本部へ月に600件ほど入る店舗からの問い合わせが、マニュアルを『Teachme Biz』に切り替えてからは50件/月ほどに減少しました。それに伴い、対応時間は月間92時間ほど削減されました。

3. マニュアル作成の積極性が向上、組織の活性化を実現
 マニュアルの閲覧状況が可視化され、作成者のモチベーションが向上しました。また、動画ベースのマニュアルでも手軽に作成できるため、現場スタッフが自主的に撮影、マニュアルを作成するという変化も起きました。マニュアルがトップダウンのものから現場発信のものになり、組織の活性化につながりました。

shinseido_manual2

新生堂薬局で実際に作成されたマニュアル(クリックで拡大)

■今後の展開
 新生堂薬局では今後、ドラッグストア事業だけでなく、本部での業務および調剤薬局にも『Teachme Biz』の導入を進め、接客レベルの底上げを目指します。スタディストでは、今後もより高品質な人材育成や生産性向上を必要とする企業へのTeachme Bizの導入を進め、働き方を変える「組織の基盤」となるべく、2018年までに新たに小売業界150社への導入を目指します。

■株式会社新生堂薬局 代表取締役副社長兼COO 水田 怜(みずた・さとし)氏コメント
高齢化が進む中、薬局やドラッグストアへのニーズは「モノ」から「ヒト」に変化していると感じています。つまり、スタッフの限られた時間を、いかに「ヒト」に配分するかがポイントなのです。その為には「モノ」に関わる作業時間を軽減することが必要です。作業の単純化・標準化を進め、それらを徹底させることができるツールとして、TeachmeBizは有効でした。これからも日々進化し続けるTeachmeBizの更なる進化を期待しています。

■株式会社新生堂薬局 会社概要
所在地: 福岡県福岡市南区中尾3丁目12番17号
設立: 1984年3月14日    
資本金: 8,000万円
代表者:代表取締役社長兼CEO 水田雅幸
事業内容: ドラッグストア・調剤薬局のチェーン展開
ウェブサイト: http://web.sinseido.co.jp/user_data/

■株式会社スタディスト 会社概要
所在地: 東京都千代田区神田神保町3-2-3 Daiwa神保町3丁目ビル3F
設立: 2010年3月19日    
資本金: 5億4,593万円(資本準備金含む)
代表者: 代表取締役 鈴木悟史
事業内容: マニュアル作成・共有プラットフォーム『Teachme Biz』の開発、販売
ウェブサイト: http://studist.jp/

■『Teachme Biz(ティーチミー・ビズ)』について
 Teachme Biz( https://biz.teachme.jp/ )は、スマートフォンやタブレット、PCで簡単に業務マニュアルや手順書を作成できるマニュアル作成・共有プラットフォームです。Teachme Bizを使用することで、マニュアルの作成時間を従来比で1/5に短縮できます。また、閲覧、共有、そしてマニュアルの改定をより簡単に行うことができます。2013年9月に事業の本格展開を開始、企業や組織に欠かせない業務マニュアル、手順書作成・共有基盤として、企業の規模や業種を問わず、国内外で約1,700社(2018年1月現在)がTeachme Bizを有償利用しています。

■報道関係者お問い合わせ先
株式会社スタディスト 
広報:朝倉慶子  
電話:03-6206-9330  
E-mail:info@studist.jp

【PDFダウンロード】